ドイツカップ : FOOTBALL WEEKLY

ドイツカップ

シャルケGKノイアーびっくり、優勝パレード中にビンタ

ドイツカップに優勝したシャルケは一夜明けた23日、ゲルゼンキルヒェンの街をパレードしたが、その際に主将のマヌエル・ノイアーがファンから平手打ちされていたことがわかった。

バイエルン・ミュンヘンへの移籍が濃厚と見られるノイアーはオープンカーに乗ってパレード中に、沿道を埋めたファンから肩を叩かれたりハグを求められたりしていたが、黒い帽子をかぶった男が彼の頬を叩いた様子が、ファンが撮影したビデオに映っていた。

続きを読む

シャルケがドイツ杯優勝、内田ドイツで初タイトル

21日にベルリンのオリンピック・シュタディオンで行われたドイツカップ決勝で、シャルケ04がデュイスブルクを5−0で下し、5回目の優勝を決めた。

2部のチーム相手に、シャルケはドレクスラーの先制点を皮切り、フンテラールが2点、フラド、ヘヴェデスも追加点を入れ、守ってはGKノイアーがほとんど煩わされることなく完勝だった。内田篤人は終盤に途中出場し、ドイツ移籍後初のタイトルを手にした。

続きを読む

シャルケGKノイヤー、ドイツ杯優勝を置き土産に

バイエルン・ミュンヘンへの移籍が確実視されているシャルケのGKマヌエル・ノイアーが今日(日本時間22日未明)のドイツカップ決勝で、優勝を置き土産にしたいと語った。

「僕はシャルケを愛している。このクラブは僕にとって実家みたいなもので、これからもそれは変わらない。いつまでもシャルケを愛し続けると約束するよ」と、ノイアーはシュポルトービルト誌話した。

続きを読む

ラウル決勝点でドイツ杯決勝進出のシャルケ、内田は守備に奮戦

WI_5370732日に行われたドイツカップ準決勝で、シャルケがバイエルン・ミュンヘンを1−0で下し、決勝へコマを進めた。

シャルケは開始15分、その直前にボレーシュートを防がれていたラウルが今度は頭で合わせて先制。後半はバイエルンの攻撃一辺倒となったが、ロッベン、ミュラー、ゴメスらの攻撃陣も最後までネットを割ることはできず、シャルケが1点を守りきった。

シャルケの内田篤人は53分にイエロカードをもらったが、フル出場している。
続きを読む

ドルトムント攻撃力不発、ドイツ杯敗退

27日に行われたドイツカップ2回戦で、ブンデスリーガ1、2位のチームが下部リーグのチームに敗退するという波乱があった。

首位のマインツは2部のアルマニア・アーヘンに2−1で敗れた。今季リーグ戦で台風の目になっているチームにとっては、今季わずかに2敗目が大きな黒星となった。

2位のボルシア・ドルトムントは3部のキッカーズ・オッフェンバッハと対戦し、売り物の攻撃力がなりを潜めて、延長戦を終えても0−0のドロー。PK戦に入って2人が失敗し、4−2で敗れた。香川真司は先発で67分までプレーするも、ゴールなし。
これでチームはヨーロッパリーグ、国内リーグ、そしてこの試合と、3試合ドローが続く。今週末にはマインツとの頂上決戦を控えるだけに、なんとか再び連勝路線に復帰したいところだ。
About
Football Weeklyは、サッカーに特化したブログメディアです。日本サッカーの現状や提言など深く斬り込んだコラムを発信します。
詳細
メッセージ
QRコード
QRコード
fbrj_top_img 1
  • ライブドアブログ