ギグス : FOOTBALL WEEKLY

ギグス

プロの鑑ギグス、スキャンダルが止まらない

今シーズンのマンチェスター・ユナイテッドで好プレーを披露し、契約を1年間延長。さすがプロの鑑と賞賛されたライアン・ギグスだが、今年5月に英モデルのイモージェン・トーマスとの肉体関係をTwitterでバラされて以来、プライベートな話題が止まらない。

5日に、英ニューズ・オブ・ザ・ワールド紙が、実弟ロドリの妻ナターシャと8年間にわたり不倫関係にあったことを暴露したばかりだが、7日のミラー紙は、そのナターシャがギグスの元チームメートとも肉体関係にあったこと、さらにギグスがナターシャの母親である49歳のロレインにも色目を使っていたと報じたのだ。

親族の集まりでロレインといちゃつくギグスを見て、親戚の一人がギグスに注意。するとギグスは怒って否定したというが、ロドリの親しい友人はロドリが、「それがギグス家の問題の一つ」と話したのを聞いたという。「家族のなかには、ライアンがロレインと親しすぎると感じている者がおり、それを指摘すると、ライアンは笑い飛ばすも、かなり憤慨していた」

続きを読む

報道差し止め問題、渦中の人物はライアン・ギグスだった

裁判所よりプライバシーの侵害として報道差し止め命令が下されていた英リアリティーTV番組出身のウェールズ人モデル、イモージェン・トーマスと肉体関係を持ったプレミアリーグの選手名がツィッター上で暴露された問題で、ジョン・ヘミング英議員が23日、渦中の人物がマンチェスター・ユナイテッドのベテランMFライアン・ギグスであることを明らかにした。

ヘミング議員は、議員不逮捕特権を利用して、討論の中で報道禁止命令を行使した話題の中心にいる人物の名前を口に出した。

28日にチャンピオンズリーグ決勝戦を控えるユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は24日に記者会見に臨む予定だが、質問はバルセロナ戦のみならず、このベテランMFのプライベート問題まで及ぶのは避けられそうにない。


続きを読む

イニエスタ、ギグスとスコールズは「生きる伝説」

バルセロナのアンドレス・イニエスタが、チャンピオンズリーグ決勝で対戦するマンチェスター・ユナイテッドのライアン・ギグスとポール・スコールズについて、「生きる伝説だ」と賞賛した。20日に放送されたクラブのテレビ番組で話した。

昨年のW杯決勝戦でゴールを決めたスペイン代表のMFは、5月28日に行われるウェンブリーでの決勝を前に、ユナイテッドのベテランたちについて、「(彼らは)生きる伝説だね。数多くの試合に出場し、数々の記録を破り、多くのトロフィを獲得した。そればかりか毎試合で素晴らしいプロフェッショナルであることを示している。彼らは僕らや、成功を夢見る若い選手の手本だ。彼らから多くを学ぶことができるんだ」と話した。

続きを読む

マンU完勝、37歳ギグス輝く

26日に行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグで、マンチェスター・ユナイテッドはアウェイでシャルケに2−0と完勝。ウェンブリーで行われる決勝へ大きく前進した。

ユナイテッドは前半から流れるようなボールまわしから再三シャルケゴールに襲いかかるものの、ファーガソン監督も欲しがったシャルケの守護神ノイアーの好セーブの前にゴールを割ることはできなかった。

ハーフタイムまで持ちこたえたシャルケはなんとか後半から策を講じたかったが、一方的な流れは変わらず、67分についに試合は動いた。

シャルケのDFを抑え込んだルーニーからのスルーパスを受けたギグスがノイヤーの股間を通すシュートを決めて、ユナイテッドが先制。その2分後にはバレンシア、エルナンデスとつないでルーニーが追加点を入れ、試合を決定づけた。37歳148日のギグスはインザギの37歳86日の記録を抜いて、CL史上最年長のゴールスコアラーとなった。

続きを読む

意地のチェルシー、首位マンUに逆転勝利

消化の遅れていたプレミアリーグの大一番、チェルシー対マンチェスター・ユナイテッド戦が1日に行われ、チェルシーが2−1で逆転勝利を手にした。

アウェイのユナイテッドは29分にルーニーが左ポストぎりぎりを狙ったミドルで先制する。ルーニーはこれで1年ぶりにリーグ戦3試合連続得点をゲット。しかし、チェルシーは後半に反撃に出ると、54分にエッシェンのクロスをイヴァノヴィッチが競り、ダビド・ルイスがボレーで移籍後初ゴールを決めて同点。続きを読む
About
Football Weeklyは、サッカーに特化したブログメディアです。日本サッカーの現状や提言など深く斬り込んだコラムを発信します。
詳細
メッセージ
QRコード
QRコード
fbrj_top_img 1
  • ライブドアブログ